ソウルのおすすめ乗換案内アプリ

現地の友人に教わって以来ソウルでの移動に欠かせないアプリ。韓国語表示のみですが、駅のだいたいの場所とハングル表記がわかれば使えます!

지하철 종결자 : Smarter Subway

 開くとソウルの路線図がでてきます。ここで赤丸をタップしてハングル検索/一覧から見つけて検索、または路線図の中から出発したい駅をタップ。たとえば路線図を使ってソウルから東大門への行き方を調べるなら、まずはソウルをタップ。

 こんなのがでてきます。赤丸の「出発駅」をタップ。ちなみに右隣が「経由駅」、その右が「到着駅」になってます。

 今度は「到着駅」をタップ。

 一番上の段で最小時間(左)と最小乗換(右)を選択し、2段目で「出発時間基準」「到着時間基準」「終電時間」を選択、時間を設定して赤丸の「確認」をタップ。間違えて右側をタップすると戻ってしまうので注意。

 でてきましたー!

駅名を記した丸の間に乗るべき路線名とその色がでています(韓国の地下鉄は色分けがしてあるし、主要路線名は1号線、2号線と番号になっていてわりとわかりやすいです)。
その下に到着と出発時間、

表の下が左から所用時間、経由駅数、運賃、

その下が

一本前の電車、経路を見る、一本後の電車

となっています。
これのおかげでいちいち印刷した路線図を持ち歩く必要もなくなりました。

ただし、駅によっては違う方面の改札に入るとめちゃくちゃ面倒なので左右どちらの改札が正しいのか迷ったらたいてい真ん中の柱にある駅名と方向を必ずチェック!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中