台北で携帯を買うなら

台湾の原宿と呼ばれる西門には中古携帯、スマホやSIMカード等携帯の周辺機器を周辺機器を専門に扱うビルがあります。こちらのサイトで行き方等がまとめられています。

2014年のクリスマス、台湾のクラブでオンボロ中古SIMフリースマホを落とした私はこれ幸いとここを訪れ、値切り交渉の結果なんと約20,000台湾ドル(約76000円)で発売3ヶ月のSIMフリーのiPhone6 ゴールド 64GBをゲット。裏面に少し凹みがあるというだけで1年経った今も余裕で使えています。

お店がたくさんありますがどの店もディスプレイと簡単なスペック表示のみ。一箇所1箇所立ち寄って値段を聞き、一番安いところで交渉していくのがおすすめ。どの店舗でも”多少銭?”や”How much?”と聞けば電卓パチパチしてくれます。

SIMカードも、同じビルにある中華電信さんに行き、同行してくれた中国語の出来る知人に携帯を落とした旨を伝えてもらうと同じ番号のSIMを再発行してくれました。再発行手数料はごめんなさい、忘れてしまいました…。

旅行のついでに日本より安く中古のSIMフリースマホを購入したい方にはおすすめの場所です。

広告

台北で携帯を買うなら」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中