冬のプリトヴィツェ湖群国立公園

まず言えることがあるとすれば、冬はバリバリオフシーズンです。

人がいません。バスもありません。

園内の工事などが行われる時期でもあるので通れない場所もあるかも。

そして何より、雪が積もりすぎると閉鎖されます。

(実際私たちが訪れた翌日は雪で閉鎖されたそうです。危なかった…)

 

とまあ、ネガティブになるのはここまで。

オフシーズンで天気が悪かったおかげでほぼ貸切状態でした。

 

ザグレブからバスに乗りプリトヴィツェへ(2.5時間くらい)。

3〜4時間かけて園内を散策。

その日の夕方にはスプリト行きのバスでスプリトへ(4時間くらい)。

ザグレブからプリトヴィツェのバスはそれなりにあるのですが、

肝心のスプリト行きが少ない。

その日も怪しげなサイトで見つけた17:30頃のバスを逃せば次は真夜中発。

昼過ぎにプリトヴィツェ到着だったので見きれるか怖かったですが、

結果ナイスタイミングでした。

バス停にちゃんと時刻表があるのでしっかり確認しましょう。

 

ちなみに。

クロアチア周遊予定ではなく、

スプリトあるいはザグレブから日帰りしたい!

という方。可能です。

おそらく夏の方が絶景度は高いですが、立ち寄る価値ありです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中